Blog&column
ブログ・コラム

社労士に依頼する場合の費用は?

query_builder 2021/04/17
コラム
5
各種保険や年金、助成金などのさまざまな書類作成や手続き代行を行ってくれる社労士に依頼や相談をしたい場合、費用はどれぐらいかかるのでしょうか。

▼労務顧問とは
ここでは、労務顧問を依頼した場合の費用相場を紹介します。
労務顧問とは、社会保険、労働保険、就業規則の運用支援等に加え、採用や教育、リストラ、労使トラブルなど、労務相談の全てを請け負ってもらえるサービスです。
労務顧問を依頼すると、専門家でないと分からないような法律に則ったさまざまな手続きや登録を社労士に行ってもらえるため安心です。

▼労務顧問の費用
労務顧問の費用は企業の社員数や社労士の経験やスキルによって違いができます。
東京都の月額料金相場は次の通りです。
・社員数4人以下…2万円
・社員数5人から9人…3万円以上
・社員数10人から19人…4万円以上
・社員数20人から29人…5万円以上
・社員数30人から49人…6万円以上
・謝意数50人から69人…8万円以上
社労士事務所によっては、手続きや作業の内容ごとに料金を分けているところもあります。
労務手続きだけ、コンサルティングだけ…のように、依頼する内容を必要最小限にすることで費用を抑えることも可能です。
他に、メールのみで相談に乗ってもらえるシステムを提供している社労士事務所もあり、更に費用を抑えたい場合に適しています。

▼まとめ
社労士に労務顧問として依頼をすると、企業の規模や社労士のスキルによって費用に違いが出てきます。
依頼内容を減らしたりメールのみで相談をしたりすると、費用を抑えることが可能です。

NEW

  • ブログ開設

    query_builder 2021/03/23
  • 障害年金には更新が必要

    query_builder 2021/05/09
  • 障害年金とは

    query_builder 2021/05/05
  • 障害年金を受給したいときには相談

    query_builder 2021/05/01
  • 障害年金でもらえる金額について

    query_builder 2021/04/28

CATEGORY

ARCHIVE